株式会社奈良魚市 奈良県大和郡山市筒井町957-1 奈良県中央卸売市場内
トップページ 会社概要 組織図 求人案内
 
 
 
 
 
 

ご挨拶

私共、奈良魚市は、奈良県を開設者として全国でも数少ない県営の中央卸売市場で水産物卸売業をしている荷受会社であります。
 奈良県は自然の要塞とも言うべき山に囲まれた盆地であり、一般的な古都奈良の保守的なイメージが強いと思われますが、隣接する大都市、大阪、京都に刺激され、古き良き伝統を守りながら、新しいものに積極的に挑戦する独自の気風があります。
 又、奈良は海なし県でもありますので、水産物につきましては消費地市場としての位置づけもあり、全国の取引先様からは大いに応援を頂くと共に、奈良県民の台所としての自負を持ちながら頑張っております。

 我々役職員一同は、この奈良の地にシッカリと息づいて行く為にも、以下の様な“奈良魚市のビジョン”を掲げ、今後とも業務に邁進して参る所存でございますので、よろしくお願い申し上げます。

 

株式会社奈良魚市 『ビジョン』

企業理念
クリーンで、フェアーで、オープンな企業体質を経営姿勢として、水産物の卸売業に徹し、社会に貢献していく。
事業領域
地域に特化する。
企業文化
挨拶、身だしなみ、礼儀作法、心の優しさを基本行動として自由闊達な企業風土を創り上げる。(礼儀正しい、元気集団)
組織運営
チーム制を基本として、フラット経営をする。
 

会社概要

社名
株式会社 奈良魚市
代表者
代表取締役社長 松村 吉清
郵便番号
639−1196 (企業番号)
住所
奈良県大和郡山市筒井町957番地の1
奈良県中央卸売市場内
創業
昭和52年5月
資本金
9,000万円
従業員
62名(男性53名、女性9名)
電話番号
0743(56)7281 総務
ファックス
0743(56)7258 営業 7246開発 7284総務
主要取扱品
生鮮魚介、冷凍水産物、塩干物及び加工品他
主要取引先
(販売先)
奈良県中央卸売市場の仲卸業者27社
売買参加者 他
主要取引先
(仕入先)
マルハニチロ(株)・井原水産(株)
八洲水産(株)・(株)かねは
(株)うおいち・高松東魚市場(株) 他
全国の水産物及び加工品等生産者並びに出荷者
取引銀行
南都銀行・みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行・りそな銀行
売上高
 133億20百万円(平成28年度)
事業概要
昭和51年12月会社を設立、翌52年5月農林水産大臣の許可を得て奈良県中央卸売市場の開場と同時に卸売業務を開始、海外及び全国各地から出荷される新鮮な水産物とその加工品等を145万県民に適正な価格で安定供給することを目的とした社会的な使命を負い、堅実な事業を営んでおります。